女性ホルモンに効果のある漢方薬「 参茸補血丸 」(さんじょうほけつがん)



   滋養強壮薬によく配合されるニンジン・ロクジョウをはじめリュウガンニク・カラトウキ・オウギ・ゴシツ

   トチュウ・ハゲキテンという8種類の生薬を配合し丸剤としたもので、虚弱体質、肉体疲労、病後の体力低下、

   胃腸虚弱、食欲不振、血色不良、冷え症の場合の滋養強壮を目的としております。 



   【ニンジン】

  高麗人参は昔から多種多様な効果をもつ薬用植物とし

  て、中国・朝鮮・日本で珍重されてきました。漢方的に

  は、滋養強壮、虚弱体質の改善、疲労や体力の低下、胃

  腸衰弱、食欲不振、消化不良、血行促進、冷え性改善な

  どに用いられています。



   【ロクジョウ】

  鹿茸は、鹿の袋角を乾燥させたもので、コラ-ゲン、たんぱく質、

  カルシウム、マグネシウムなどが含まれ、不老長寿の神薬として

  広く知られており、滋養強壮・強精・不妊症・貧血・鎮痛薬・不

  眠・更年期障害などさまざまな薬効があるとされています。 



   【リュウガンニク


  竜眼肉(リュウガンニク)は、ムクロジ科リュウガンの仮種皮を

 半乾燥したもので、ショ糖、有機酸、窒素酸化物などを含有し

 漢方的には、補血、精神を安定させるなどのリラックス効果が

 あり、不眠症、健忘症、食欲不振、貧血、滋養強壮などに用い

 られます。


 

  【カラトウキ】

  古くから婦人の要薬として用いられ、「補血調経、活血止痛」の効用が

  あります。地黄とともに婦人血虚の更年期障害や潤腸通便の作用がある

  ことから婦人特有の便秘症にも広く用いられています。もちろん男性に

  も用いられ、中年以降の虚労、腰痛、手足の冷えやしびれに応用されて

  います。

  当帰には血管拡張作用、血小板凝集抑制作用、抗炎症作用、鎮痛作用、

  抗菌作用等、多くの薬理学的効果が証明されています。





   【オウギ

  マメ科ゲンゲ属の多年草 キバナオウギの根。主成分はホルモノネ

 チン、アストラガロシド、アストラプテロカルパン等も含んでい

 る。黄耆の「黄」は根の色を表し、「耆」は年長者を表す。人参と

 ともに滋養強壮薬として用いられることが多い。また、ゲンゲ属の

 「ゲンゲ」は、「レンゲ」が訛ったもので、春の水田でよく見かけ

 る、レンゲソウと同属。利尿、血圧下降に効果がある。





   【トチュウ】

  中国の漢方薬の古典神農草本経(しんのうほんそうきょう)

  不老長寿を望む人が、毎日飲むと良いとされる保健薬を意味する上薬

  (じょうやく)と記されているのが杜仲です。木が枯れない程度に樹

  皮をはがさなければならないことから、多くは摂れず、とても高価な

  もので、漢方でも高麗人参やクコなどと同じく、5本の指に入る高貴

  薬でした。効能も肝臓や腎臓を補う他、さまざまな薬効があるとされ、

  強精剤としても使われていました

  そして、現在では杜仲葉は、コラーゲン合成の働きを促し、柔軟な

  コラーゲンを作る作用があることも解っています。





   【ハゲキテン

  巴戟天は、広東省で栽培されているアカネ科のつる性常緑樹の

  根を薬用にしたものです。冬から春にかけて根を掘り取り、少

  し乾燥させたものが、漢方で使われる生薬としての巴戟天です。

  根にはモリンジンという成分が含まれています。

  副腎皮質ホルモン様作用・強壮作用・抗炎症作用があり、補腎、

  強壮薬としてインポテンツ、婦人の冷感による不妊症などにも

  用いられる。腰痛、肩こり、老化現象に飲むといい。





  虚弱体質、肉体疲労、病後の体力低下、胃腸虚弱、

  食欲不振、血色不良、冷え性などの滋養強壮に効果があります.


   ロクジョウ、トチュウ、ハゲキテンは、補陽薬(ほようやく)と呼ばれ新陳代謝を活発にして、

    身体を温め、水分の代謝を促し、足腰を丈夫にし、成長発育を促進し、全身の機能を高めます。

        ニンジンは、胃腸の働きを高め消化吸収を促し食欲を増し,オウギは、胃腸の働きを助け、肺の

            働きを高め、汗腺の開閉を調節して、体を守ります。トウキは、新しい血液を作り出し身体全身

    に栄養を流します。リュウガンニクは、新しい血液を作り出すとともに潤いを与えます。

        ゴシツは、血流を改善し、足腰を丈夫にしてくれます。


  不妊症でお悩みの方


   「参茸補血丸」は、生理周期を安定させる働きがあると言われています。

    「無排卵」「無月経」の状態のときに、生理や排卵を引き起こすきっかけを作るともいわれ、身体を

   温めて体温全般を上げてくれるようです。黄体ホルモンの働きを補佐し、高温期の体温上昇を維持し

           てくれます。なので、周期療法の場合は高温期に服用するのがオススメの漢方です。

         また、場合によっては低温期の服用も、オススメします。よりよい卵子と厚い子宮内膜を作るのを

         助けてくれるとされているからです。

    

  更年期障害の予防法

 

   更年期障害の最大の要因は女性ホルモンの低下です。

      病院では女性ホルモンの補充療法を行うケースが多く、ホルモン剤は長期投与すると、

   乳癌、心血管疾患、脳卒中などのリスクが高まる恐れがあり、予防には向かない治療法です。

 

           更年期障害は「血の道症」といわれるように、予防するためには生理不順を改善することが大切で
           気血を補い血行を良くして、生理不順を改善する効果のある漢方、参茸補血丸をオススメします。


 

    ◆ 参茸補血丸 原材料表示 ◆


   安心してご購入頂くため、原材料表示、効能・効果、用量・用法等を掲載しております。



  漢方の商品はご購入いただくために、問診等が必要になります。

  メールでの問診も受付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。


ふほうとうきこう 婦宝当帰膠 購入 販売 通販 トウキ ブクリョウ オウギ 甘草 イヌイ薬局 乾マリコ 乾康彦 中医薬膳漢方研究所