滋養強壮「麦味参顆粒」(ばくみさんかりゅう)



   虚弱体質、肉体疲労、病中病後、胃腸虚弱、食欲不振、血色不良、冷え症、発育期などの滋養強壮に

   ニンジン、バクモンドウ、ゴミシの植物性生薬から抽出したエキスを顆粒とした漢方。


   1960年代、中国ではこの三つの生薬を使い当時の国家主席だった毛沢東氏の心筋梗塞を3度も

   危機的状況から救ったとして知られ

   心臓が弱り、脈が衰えた時に「脈(心臓)」を復活させるお薬として使われてきました。

     

   

    ニンジン、バクモンドウ、ゴミシ


   【ニンジン】

  高麗人参は昔から多種多様な効果をもつ薬用植物とし

  て、中国・朝鮮・日本で珍重されてきました。漢方的に

  は、滋養強壮、虚弱体質の改善、疲労や体力の低下、胃

  腸衰弱、食欲不振、消化不良、血行促進、冷え性改善な

  どに用いられています。



   【バクモンドウ】

  ユリ科の植物ジャノヒゲの根。

  咳を抑え、痰をとるために使われます。


 

   【ゴミシ】

  モクレン科チョウセンゴミシの果実。

  滋養強壮、虚弱改善、咳止めとして広く使われ、

  気管支炎、ぜんそくにも効果があるとされています。


    ◆ 疲労・倦怠感のあるとき

    ◆ 咳が出るとき

    ◆ 気管支炎・ぜんそく

    ◆ 虚弱体質の改善



    ◆ 麦味参顆粒 原材料 ◆

 

  安心してご購入いただくため、原材料表示を掲載しております。